×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いびきの原因/2010年04月29日更新

いびきの原因

________

「いびき」の原因には色々なものがあります。人それぞれ原因というのは違いますし、原因が一つではなく複数の原因が重なって引き起こしているものも多いみたいです。 いびきを防止して改善することより、自分の原因が何かをチェックして原因を取り除く事が大切です。 下記にいびきの原因を紹介しますので参考にしてみてください。 【肥満】 体が太り、肥満体型になってくると体の外見もそうですが体の中にも脂肪がついてしまいます。体の中でも首周りや上気道の内側にも脂肪がついてしまうと、上気道が狭くなってしまいますので呼吸をしたときに空気抵抗が大きくなってしまいます。そのために、のどの粘膜の振動が大きくなり、結果いびきをかいてしまうことになります。 【口呼吸】 「口呼吸」はいびきの大きな原因の一つとされています。実際にいびきをかく人のほとんどの人が口呼吸をしている、または口をあけたまま寝ていると言われています。それほどいびきと口呼吸は密接的な関係があるのです。 【寝る体制が仰向け】 寝るときの体制が仰向けだと、舌が喉の方に落ち込みやすく、口の奥の方にある粘膜が柔らかい部分が下がってしまいます。その為に、上気道が狭くなったり、塞がってしまったりして、呼吸をするときに空気抵抗が大きくなってしまいます。そのために喉にある粘膜の振動が増加していびきをかきやすくなってしまうという訳です。 【体位】 寝るときの体制の話で、胸の上に手を置いて寝る事で胸の部分が圧迫されてしまい、呼吸が浅くなってしまいます。そのために酸素を多く取り入れようとして力が加わってしまい、喉の粘膜の振動が増加してしまい、いびきをかいてしまうという結果になるわけです。
┌┐
└<>
yahoo申\し込み
佐々木希似の彼女求む!!
ビデオ部屋求人情報
famu携帯チャットレディバイト
ヤフー申\し込み

┌┐
└<>

(C)いびきの原因